日本酒やグルメ、ダイエット等、興味のあることを色々ご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京オリンピックで金メダルを獲得した、女子柔道の谷本さんのインタビューが面白かった。

選手村の食堂にはマク○ナルドがあって、24時間食べ放題だったらしい。

女子柔道の日本代表選手にはマ○クが好きな人が多いらしく、谷本さんも入村してから三食マ○クを食べていて体重も1.5キロ(だったかな)増えたらしい。超級の塚田さんもマ○ク大好きで同じ様に食べていたらしいけど、彼女は超級だから太っても問題なかったらしい。

谷本さんは、日本で合宿とかでもマ○クを食べるほど好きらしいのだが、それで金メダルを獲得したのだから、食事と健康と言うか身体作り関係ないのかも知れない、と思った。

マ○クと言えばジャンクフードの代表選手で、スローフードやマクロビオティック、有機農法信奉者など健康食品ファンの仇敵である。

谷本さんの発言は、言うなれば健康食品信奉者の主張を全面否定したようなものだと言える。

僕の知り合いに有機食品マニアがいて、ドッグフードも有機食品を求めてペットショップを梯子して探すほどで、人様の口に入る食品は当たり前として化粧品からアロマから衣類まで有機でないと認めないほどの有機に徹底している人なんです。

でも、言ってはなんだけど彼女の体型はお世辞にもスマートとは言い難い。はっきり言ってしまえばデ○。また、息子さんにマ○クは勿論、ジャンクフードは生まれてから一度も口にさせていないのが自慢なのだけど、彼も同じ様にデ○。体型からは健康的とは言い難い。

有機に拘ってデ○でいる人と、三食ジャンクフードで金メダルを取った谷本さん。

どっちがスマートな生き方なのか、言うまでもないと思います。

ちなみに僕は有機や無農薬には余り拘らないけど、ジャンクフードは極力食べないようにはしています。娘にも基本的に食べさせません。彼女は生まれてからマ○クには2,3回しか行っていません。

だから、僕もジャンクフード否定派ではあるのですが、健康食品原理主義者の意見には全面的に賛成している訳でもありません。

谷本さんのように、三食マ○クでも、トレーニングを適切にしていれば世界の頂点に立てるのですから、あまり有機有機と声高に叫ぶ必要はないのだと思うのです。

やはり、「過ぎたるは及ばざるが如し」で、何事も程ほどが良いのではないでしょうか(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。