日本酒やグルメ、ダイエット等、興味のあることを色々ご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は、一年に一回行く日野市の健康診断の日でした。mamaciも一緒にお出掛け。
 いつもは自転車で行かれる公民館なのですが、今回はバス(それも隣駅から出る)じゃないと行かれない不便な所にある「健康センター」が会場。バスの本数が少ないからタクった。

 内容は、いつもと同じで「尿検査」「検便」「身長・体重測定」「胸部レントゲン」「血圧」「心電図」「問診」「血液検査」の順番で、問診表を持ってグルグル回ります。

 練馬区の健康診断では、バリウム飲んで「胃のレントゲン」もあったんだけど、日野市はない。それが、ちょっと不満だけど無料だから仕方ない(練馬区も無料だったけど、財政事情の差でしょうか?)。

 30分弱の診断も何事もなく終了。papaci&mamaci共に、体重の増加に恐怖しました。そんなに生活習慣に変化はないのに、体重のみ異様に増え続けている、「すべてがデブになる」(by「どすこい」京極夏彦)状態。

 問診で先生にそう言ったら「年と共に代謝が悪くなるから太ります」と切り捨てられた。この間、京極夏彦が新聞に出ていて、以前の体型からは想像出来ない程、太っていて笑ったのだが、他人を笑ってる場合じゃないな、と反省。

 「痩せるぞー」by papaci e mamaci
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://finesses.blog39.fc2.com/tb.php/100-dd688dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。