日本酒やグルメ、ダイエット等、興味のあることを色々ご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、虎ノ門の恐ろしく安い立ち飲み屋に連れて行ってもらいました。

芋焼酎お湯割り
レモンサワー
もつ煮
ホイコーロー
もろキュウ
おしんこ

これで¥1,000- ポッキリ(笑)

芋焼酎ともつ煮が200円、ホイコーローが300円、その他は100円です。芋焼酎とサワーをお代わりして二人で¥1,300円でした。

僕は芋焼酎しか飲んでいませんが、お湯割りと言うよりも「お湯」でしたけれど、2杯飲んだらほんのりと酔いました。

連れて行ってくれた人によると、連日満員だそうです。

不景気の世の中ですから、「味」よりも「値段」で店を選ぶ人が多いんでしょうね。

でも、こういう店で満足してしまう人が増えると、ますます本物の食材やお酒を扱う店が淘汰されていってしまうんじゃないかと思ってしまいます。

これは、日本の食文化の危機なんじゃないかと感じてしまいました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://finesses.blog39.fc2.com/tb.php/133-245d6fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。