日本酒やグルメ、ダイエット等、興味のあることを色々ご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年W杯南米予選のニュースがYahoo!に載っていた。

ブラジルがコロンビアと引き分けて、アルゼンチンがチリに敗れたらしい。そして、パラグアイがペルーに勝って、勝ち点23で首位だって。以下、ブラジル、アルゼンチンと順当に続いているようです。

順当にとは言ったけど、ブラジルはここ2戦ホームでスコアレスドローが続いてしまい、「勝って当然」の国民からは非難の嵐らしい。ブラジルだからしょうがないんだけど、昔のようにはいかないから選手も監督も大変だな~。

翻って、我が日本代表は、また引き分けた。相変わらず、得点力がない。チャンスをものに出来ない。決定力がないのは、なんとなく全世界共通のような気もするけど、日本はここ10年以上、エースストライカーらしいのが出て来ていない。

何故なんでしょうねー。僕らが、子供の頃は「ゴールが見えたら、とにかくシュート」と指導されたんだけど、最近のシステムのサッカーになってからは、そういうスタンドプレーまがいのことは禁止されているのかもしれない。

でも、サッカーってゴールの瞬間がサポーターにとっても選手にとっても最高にエクスタシーを感じる時なんだから、とにかくシュートって選択もありだと思うんだけど。古いのかなー。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20081016-00000024-ism-socc
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://finesses.blog39.fc2.com/tb.php/138-4b0e97ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。