日本酒やグルメ、ダイエット等、興味のあることを色々ご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





はさ掛け「若水」稲穂

コンビニ大手のファミリーマートが、オニギリやお弁当に使うお米を無洗米にするそうですね。米のとぎ汁に含まれる汚染物質を削減する環境対策の一環だそうです。

僕は、お米を研ぐことは日本の米文化だと思っているので、無洗米には否定的です。「環境に良い」などと言いますが、日本人が家庭で今の何十倍も米を消費していた昭和30年から40年代の河川は、今よりも汚染されていましたか?

家庭からでる米の研ぎ汁なんて大した問題じゃないでしょ。自然の浄化力で分解できる規模だと思います。恐らく、割高な米を売りたいメーカーが、主婦の手抜きを「環境問題」にすりかえて心理的に買いやすいようにしているだけです。

「米を研ぐ手間が惜しいんじゃなくて、環境のために使ってるのよ。私ってエコな主婦」なんて思っているんでしょうね。ファミマも、こんなことをするんじゃなくて、営業時間を短縮すれば、遥かにCO2を削減できます。「夜は休む」で良いでしょ。24時間営業を即刻止めるべきです。

で、今日の本題は「稲刈り」です。秋晴れの一日、多摩の地酒「原峰の泉」の麹米となる「若水」稲刈りが行われました。

刈った稲は、「天日干し」します。食米もそうですが、「天日干し」することで丈夫な米になります。この「はさ掛け」は、日本の秋の風物詩でしたが、最近は見なくなりました。コンバインで脱穀までしてしまうので、「はさ掛け」する必要がないんですね。だから、研ぐと割れる軟弱な米ばかりが安く売られるのです。

「稲刈り」のあとは、「芋煮会」です。一緒に労働をした仲間と一つ鍋の「芋煮」を囲む一時。古きよき共同体の姿がここにあります。

青天井の元で、芋煮をつつきながら、旨い日本酒を燗にして飲む。幸せだと感じます。日本人のDNAが喜ぶ一時です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081102-00000013-mai-bus_all
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、こちらでは小規模な田んぼではまだ"天日干しではさ掛け"やってるとこありますね。

"営業時間を短縮すれば、遥かにCO2を削減できます。「夜は休む」で良いでしょ。24時間営業を即刻止めるべきです。"これが一番良いんですけどね。経済活動その他モロモロがいろいろあって、これも時代なんでしょう。

働いた後のちょいと一杯は堪りませんね。何でもそうですが、人の手で手間ひま掛けたものはやはり美味しいもんです。

それでは。
2008/11/03(月) 10:18 | URL | cowboy_spike #tu2fXDCs[ 編集]
コメントありがとうございます。

酔いも手伝って少々挑発的な文章になっていました。

現実問題としては、便利な生活を元に戻すのは難しいです。今更、電気のない生活には戻れません。

ただ、地球温暖化の問題はタイムリミットを切っているという研究発表もあります。

難しい問題です。
2008/11/03(月) 10:25 | URL | #-[ 編集]
そうですか、コンバインで脱穀までしてしまう事が多いのですか。
そんな事も初めて知った次第です。
やっぱりお日様に照らされた方が旨いに決まってますよね。

貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました!!
2008/11/03(月) 19:23 | URL | 地酒星人 #-[ 編集]
コンバイン
>地酒星人さん

お疲れ様でした。

農家も高齢化が進み、とても手で刈ってなどいられないのです。
新潟の父親の実家も、もう稲を植えていません。息子(僕の従兄弟)も還暦を過ぎていますし、従兄弟の後継ぎは農家を継ぐ気などありません。
悲しいことに、これが現実です。
2008/11/03(月) 21:00 | URL | papaci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://finesses.blog39.fc2.com/tb.php/152-18132e3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
いつもコメントをよせていただくpapaciさんよりお誘いを受けて、夫婦で行って来
2008/11/03(月) 20:13:26 | 地酒星人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。