日本酒やグルメ、ダイエット等、興味のあることを色々ご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ボジョレ・ヌーヴォ」が20日解禁され、今年も午前零時に「世界で一番早く飲む」イベントが開催されたようで、六本木のミッドタウンでの様子をYahoo!のニュースで見ました。まだ、やってるんだと驚きました。

昔は、成田空港でこの手のイベントはやっていたと記憶しますが、最近は「六本木」ですね。この間までは「ヒルズ」でしたが、今では「ミッドタウン」が旬なんでしょう。イベント屋さん(広告代理店)は、流行(はやり)を追いかけますから、ミッドタウンの方が客引きに有利なんでしょう。

このイベントには、「ボジョレの帝王」が来て抜栓して参加者が乾杯したようです。掲載写真では、ドレスアップした女の子達が写っていますけど、六本木という場所柄と午前零時過ぎという時間帯を考えると、「キ○バ嬢」でしょうか。モロにそんな雰囲気なんですが・・・。偏見かな?

ボジョレ地方の農民の収穫祭が、日本では大きく様変わりするものです。これも浮世と言うものでしょう。記事には書いてないですけど、帝王が協力しているのでイベントの主催はサントリーさんだと思います。参加者100人と言うことですけど、少ないですね。昔なら1000人とか集まったと思うんですがサントリーさんもこの人数では、余り広告効果がないんじゃないでしょうかね?

実際、輸入量も減っているようですし、単価も下がっているようです。スーパーでは、ペットボトル入りが1,200円~1,300円台で販売されているそうです。「ボジョレ・ヌーヴォ」に1,500円以上は出したくないですから、この値段なら、まあ許せる範囲です。僕は、買いませんけど。

でも、この時期にリヨンに行ったら、一日中飲んでるでしょう。僕にとって「ボジョレ・ヌーヴォ」とはそう言うワインです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081120-00000000-yom-soci
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://finesses.blog39.fc2.com/tb.php/161-9d358f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。