日本酒やグルメ、ダイエット等、興味のあることを色々ご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタクラブW杯の決勝戦、良い試合でした。決勝点を挙げたルーニーがMVPに選ばれましたが、決勝点をアシストしたC・ロナウドも切れていましたねー。

全体的にマンチェスター・ユナイテッドが押していましたけど、南米代表のリガ・デ・キトは最初から守ってからのカウンターを戦術にしていましたから、マンUのボール支配率が高いのは当然なんですけど、それでもマンUがゲームを支配していたと思います。

後半の途中からマンUが10人になって、キトが攻め始めようとしたのが良くなかったように思います。もともとのプレースタイルを変えたのはマイナスだったと感じます。お互いが守備的になったら詰まらない試合にはなりますけど、勝つためには攻め急がない方が良かったのではないでしょうか。

キトも21番マンソを起点にして攻めをつないでいたのですけど、マンUのGKに阻まれました。両チームともGKは乗っていましたね。キトのGKセバジョスは、今季で引退するそうなので勝ちたかったと思います。ゴールポストに背をあずけて泣いていた姿は、ドイツのカーンを思い出しました。

キトのマンソは、ヨーロッパに行くんじゃないでしょうか? トヨタクラブW杯は、欧州の強豪クラブも注目しているでしょうから、マンソはアピールしたように思います。アルゼンチン人で小柄でスピードとテクニックがあって、僕の好きなタイプのMFです。シュート力もあるし、注目です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081222-00000026-spn-spo
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://finesses.blog39.fc2.com/tb.php/171-c8db790f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ルーニーに「リーブ21」がアシスト名乗りスポーツ報知トヨタ・クラブW杯で得点王と大会MVPに輝いたマンチェスターU(イングランド)のイングランド代表FWウェイン・ルーニー(23)を、育毛会社大手の「リーブ21」が22日、バックアップに名乗りを上げた。2...
2008/12/23(火) 06:26:43 | サラリーマン「再起動」マニュアル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。