日本酒やグルメ、ダイエット等、興味のあることを色々ご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリア旅行に行ってきました。僕は6年振りで妻と娘は5年振りです。娘が来年は中学受験で旅行なんて行ってられないし、小学生の間に一回くらいはヨーロッパに連れて行きたかったので今年(2008年のこと)がラストチャンスでした。

しかし、原油高いの影響で燃料サーチャージが高い!! 飛行機代よりも高い。しかし、大晦日出発のオーストリア航空で往復5万2000円の格安正規チケットがありました。直行便ではありませんが、僕は経由便には慣れていますし、結構好きなんです。

これで行くしかない!!

でも、燃料サーチャージが6万円くらいするので、実質そんなに安くはないんですけどね。それと、トランジットの関係でウィーンに一泊しなければなりません。大晦日の午後にウィーン着いて、翌朝7時30分のフライトでフィウミチーノに向かいます。ウィーン一泊も何か楽しそうです。

さて、それからが大変でした。

まず、日程を決めます。

僕の希望:マルケの友人のところに行く。それだけ。
妻の希望:ペルージャはマスト。
娘の希望:バチカンのドゥオモクーポラ(間違っていました。ドゥオモじゃなくて、クーポラ=
塔でした)に登るのはマスト。

夫婦の希望:コーヒーの粉1年分! 娘のお洋服をセールで買う。
家族の希望:とにかく美味しいものを食べまくる!!

やっぱり、変な家族です。

で、マルケの僕の友人とペルージャの妻の友人に都合を聞いて、日程を合わせてスケジュールが決まりました。

12月31日:NRT出発。ウィーン泊。
1月1日:フィウミチーノに午前着。マルケ移動。マルケ泊。
1月2日:終日マルケ。マルケ泊。
1月3日:ペルージャ移動。ペルージャ泊。
1月4日:ローマ移動。ローマ泊。
1月5日:終日ローマ。ローマ泊。
1月6日:午前便でフィウミチーノ出発。機内泊。
1月7日:NRT午前着。帰宅。

中部イタリアを回る旅になりました。

さて、日程が決まったのでホテルと電車とレストランの予約です。マルケは友人の自宅に泊めてもらうので良いとして、初めて行くウィーンのホテルが取れない!!

ウィーンの大晦日を甘く見ていました。ウィーンの年末年始と言えば、オペラファンが集まります。当然、ホテルも抑えられています。

ネットで探しました。もう、全然無いの。見つかるのは、一泊3万円とか5万円とかの超高級ホテルばかり。そんな所に泊まれるわけがない。あっ、今回の旅行のテーマを書き忘れていました。

「中部イタリア節約(けちけち)旅行」です。

で、1週間くらい色々なサイトから検索して、直接ホテルにメール送って、オーストリア航空に泣きついて、断わられたホテルのお兄ちゃんに「どっか知らない?」と泣きついて、ようやく見つけました。

Hotel Goldene Spinne

オーストリア空港からウィーン市内への直行便CATが泊まるミッテ駅から徒歩5分。ウィーンの中心までも徒歩10分足らず、シュテファン寺院が窓から見える好ロケーションのホテル。1泊120ユーロ。

ホテルがこういう状況だから、レストランも予約がいるだろうと思い。即メールで予約。しかし、行きたかったウィーンで一番古い伝統のあるレストランは、コース料理のみ。名物のウィンナーシュニッツェルもコースには入っていない。それに、長旅で疲れているだろうし、娘もいるからコースはきつい。何度かメールでやりとりしたけど、結局断念。

次に、ウィンナーシュニッツェル発祥のレストランと言われているフィグルミュラーにメール。しかし、「大晦日は予約受け付けていない。来て並んで」とのお返事。う~ん。どうしよう? 他店にすべきか?

でも、並べば良いのか、フィグルミュラーは2店舗あるし、広そうだから何とかなるだろうと、元々楽観主義の僕だから、予約するの止めました(笑)

次は、元日のテルミニからマルケまでの電車の予約です。これは、10年位前にイタリア国鉄に会員登録していたのが、まだ生きていたのでネットで予約できます。イタリア国鉄も良くなったなー、と思ったのですが・・・。

乗り継ぎ悪すぎる!!

フィウミチーノに9時半くらいに着くのですが、テルミニから出る乗り継ぎ可能な一番早い電車が15時半。マルケに19時45分着です。さすが、イタリアです。笑えました。バスもないし、スーツケース2個持ってどうしよう。

仕方ない、15時半までヴァチカンに初詣でもして時間を潰すしかないな。ま、スーツケースはテルミニで預ければ良いか。無いものは無いのだから、悩んでいても仕方ないじゃん。

と、言う事で電車を予約。ファミリー割引20%のチケットでテルミニからマルケまで58.22ユーロ。ローマとペルージャのホテルはすんなりと決まったので、一安心。

ようやく、旅行の準備が整いました。後は、無事に出発できる事を祈るのみです。

次回から、中部イタリアけちけち旅行記の本編です。電車の乗り間違い、運行しているはずのバスが来ない!!、パーパとの遭遇などなど、いつにも増して見所満載の旅行記です。お楽しみに。

最後に、ウィーンからローマの機上で見た初日の出です。ちょうど、アルプスの外れ辺りを飛んでいる時のご来光です。

2009年初日の出 アルプス上空

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://finesses.blog39.fc2.com/tb.php/172-c4c73d43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。