日本酒やグルメ、ダイエット等、興味のあることを色々ご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅酒

2006年梅酒 今年も、梅酒の季節がやって来ました。

 例年通り、和歌山は滝川農園の「紀州南高梅」を1kg仕込みます。昨年は、無知故に心ならずも非合法酒(密造酒)を仕込んでしまったpapaci。税務署さん御免なさい。papaci反省しました。

 今年は、前年の轍を踏むことの無いように20度以上のアルコールで仕込みました。
 これまで、黒糖焼酎、芋焼酎、泡盛、味醂(密造酒)、日本酒(密造酒)、ホワイトリカーで仕込んで来ましたが、まだ麦焼酎はやったことがなかったpapaci。そう言えば、あまり麦焼酎仕込みの梅酒と言うのは聞いたことがない。

 で、今年は麦焼酎で仕込むことにしました。

 麦焼酎と言えば「壱岐」です。麦焼酎の生まれた島です。妻の親父さんの生まれ故郷でもあります。島酒です。

 親父さんと一緒に壱岐に行ったときには、島唐辛子を齧(かじ)りながら、壱岐焼酎を飲んで、大変な事になったpapaciです。壱岐の麦焼酎には思い入れがあります。

 壱岐の焼酎では、天の川酒造さんの「しめのお」(漢字表記が出来ないのでひらがなです)が一番だと思っていますが、普段飲みなら「さるこう」です。この焼酎は、うんまいです。しかも、1升で1800円台。

 今年は、「さるこう」でpapaci家の梅酒を仕込みました。さあ、どうなるか。楽しみです。
コメント
この記事へのコメント
私も!
今年こそ、梅酒をつけてみようと思っています!
でも素人が日本酒でつけるのって難しいんですかね~。
初体験でオススメの焼酎ってありますか?
2006/06/12(月) 13:04 | URL | まき子 #-[ 編集]
黒糖焼酎
>まき子さん

20度以下の日本酒で梅酒を作ると酒税法違反になりますので、日本酒で作る場合は、20度以上のものにして下さい。

papaciのお勧めは、黒糖焼酎です。「加計呂麻」の30度とか良いです。
2006/06/12(月) 14:42 | URL | pqpqci #-[ 編集]
はじめまして!
濃い梅酒が大好きなので、市販のものよりも、自分で自分の好みの味に作れたらなと以前から思っていました。
作り方にコツとかあるんですか?
2006/06/12(月) 22:53 | URL | ままぶー #-[ 編集]
>ままぶーさん

コツと言えるかどうか分かりませんが、梅にも何種類かあります。

 僕の経験だと、青梅とホワイトリカーだとスッキリ系の爽やかな梅酒になります。長く熟成させるにつれ味に深みが出てきます。

 南高梅は、皮が薄く果肉が柔らかいのでエキス分が早く抽出され、比較的早くからコクのある味わいになります。

 濃い梅酒がどう言うものを指しているのか分かりませんが、エキス分が濃厚な味であれば南高梅と20度以上の日本酒か黒糖焼酎が良いのではないかと思います。

 ではでは・・・。
2006/06/13(火) 07:36 | URL | papaci #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://finesses.blog39.fc2.com/tb.php/87-29d157a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。