日本酒やグルメ、ダイエット等、興味のあることを色々ご紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 妻が乳癌検診を受けてきました。
 「乳癌検診」適齢期の我が妻mamaciが、乳癌検診に行きました。

 まずは、触診。これは、毎日papaciがやっていて、特に異常は感じていないので大丈夫だと思っていました。

 予想通り、問題なし。

 続いてマンモグラフィー。要するに、おっぱいのレントゲン写真ですね。聞く所によると、相当に痛いらしい。乳房を板で両側から挟んで平らにしてX線を照射する訳です。

 挟んで乳房を板状に圧迫するのが痛いらしい。papaciもmamaciも上下に挟むんだろうなー、と思っていたのですが、斜めからなんですね。右と左の乳房をそれぞれ斜め45°位の角度でプレスするようです。

 しかし、何故かmamaciは痛く無かったらしい。痛みに対する感覚が鈍いのかなー。イボの冷凍治療でも、全然痛くなかったらしい。先生から、「痛いですかー」と聞かれて「全然痛くないですー」と答えたらしい。

 マンモグラフィーの結果も、全く問題なし。良かった良かった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://finesses.blog39.fc2.com/tb.php/95-db6658a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。